認識 H.J
新聞直播
留學日本
工作假期
工作情報
東瀛文化
住宿知多少
聯絡我們
 > NEWS 主頁
AS20160104000708_commL

商売繁盛の神で知られる伏見稲荷大社(京都市伏見区)で4日朝、正月三が日のさい銭を集計する「さい銭開き」が始まった。

境内約50カ所から社務所に集められたさい銭を、白衣姿の銀行員8人が手際よく数えていった。硬貨や紙幣のほか、宝くじや験担ぎの「2951(ふくこい)」などの金額を書いた小切手、米ドルや中国・元などの外国紙幣も見られた。

全文(転載元):朝日新聞

觀看更多


f-sc-2015-1223-0001-w280

<皇后杯全日本女子選手権:INAC神戸2-0仙台>◇準決勝◇23日◇神奈川・等々力陸上競技場

 今季限りでの引退を表明しているINAC神戸MF澤穂希(37)がフル出場し、決勝進出を決めた。

 負ければ終わりの重圧の中でも、澤は攻守に奮闘した。ボランチとして守備ではヘディングや、強烈なスライディングで相手の攻撃を封じた。前半36分には仙台MF川村優理(26)に右足ミドルを放たれたが、GK海堀あゆみ(29)が好セーブを見せた。攻撃では同39分、澤の縦パスと起点にCKに奪うと、MF川澄奈穂美(30)の右CKをFW高瀬愛実(25)が頭で競り勝ち、最後はFW大野忍(31)がヘディングシュートを決めて先制。澤も飛びはねながらガッツポーズを繰り返し、歓喜の輪に加わった。INAC神戸が1-0で前半を折り返し、決勝進出へ優位に立った。

<全文>
転載元:日刊スポーツ

觀看更多


AS20151207000865_commL

二十四節気で雪が降り積もるとされる「大雪(たいせつ)」の7日、京都市上京区の「千本釈迦堂(せんぼんしゃかどう)」(大報恩寺)で、お供えの大根を炊いて無病息災を願う「大根だき」が始まった。直径1メートルほどの大鍋で、輪切りにされた大根と油揚げが、しょうゆと昆布だしでじっくりと炊かれた。参拝者らは湯気の立つ熱々の大根をほおばり、体を温めていた。

全文 転載元:朝日新聞

 

觀看更多


AS20151102004482_commL

タカラトミーは、その年の話題をテーマにした「人生ゲーム オブザイヤー」の3作目を11日に売り出す。ルーレットで人生のコマを進めて億万長者をめざすゲームで、マス目やカードには「ドローンで恋人発見」や「棒付きカメラで自撮りに成功!」など、今年の流行や世相をふんだんに盛り込んだ。

参考URL:http://www.asahi.com

觀看更多


20150915-OYTNI50077-N

 山形市の馬見ヶ崎川河川敷で20日に開催される「日本一の芋煮会フェスティバル」を前に、着々と準備が進められている。

 12日には、市民ら約200人が参加して、市内の畑で里芋の収穫が行われた。甘みと粘りの強さから芋煮にぴったりの品種「土垂どだれ」約2トンを掘り出した。

転載元 全文:http://www.yomiuri.co.jp

觀看更多


AS20150915004504_commL

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は15日、主力ゲーム機「プレイステーション(PS)4」の国内の販売価格を、10月1日から5千円値下げして3万4980円(税別)にすると発表した。PS4は2013年11月に発売し、世界で2020万台以上を売り上げている。SCEは「これまで以上に魅力的な価格で、新規ユーザー層の拡大を目指す」としている。

觀看更多


日本一大きなかき氷作りに挑戦するイベントが23日、市川市のJR本八幡駅前の商店街で行われ、高さ約6メートルの特大かき氷が作られた。市の商工会議所青年部が商店街の夏祭りに合わせて初めて企画。会場では、10台の電動かき氷機をフル稼働して約3トンの氷を削り、約30人が約5時間かけて5メートル84まで積み上げた。完成したかき氷には特産品である梨のシロップがかけられた。

觀看更多


20150815-OYTNI50063-N

笠間焼の陶房が軒を連ねる笠間市笠間の「陶の小径こみち」を陶器で覆われたキャンドルで彩る「十六夜いざよいまつり」が13、14日に開かれた。訪れた人々は、ほのかな明かりに照らされる路地を歩きながら、音楽家による演奏や、窯焼きのピザなど屋台の食べ物を楽しんだ。十六夜まつりは、陶の小径に工房を構える陶芸家らが、笠間焼の魅力を伝えるために2003年から始まった。

觀看更多


2015081209284812T_huurin

暑い中にも涼しい気分をと、京都府宇治田原町奥山田の正寿院で境内や参道に約千個の風鈴を飾る「風鈴まつり」が開かれている。竹で組んだ棚につるされたガラス製の風鈴が風に揺られて涼しげな音を鳴らし、訪れる人の耳を楽しませている。

久野村大寛副住職(27)が、山間地域の豊かな自然をアピールして多くの人に参拝してもらい、高齢化が進む地域を元気づけようと、昨年から始めた。久野村副住職によると、風鈴のような音は邪気を払うとされる。

3年ほど前から京都や奈良の土産物店で購入したり、地域住民から提供してもらったりして集めてきた。昨夏に約500個を飾ったところ、数珠を集める巡礼で訪れた参拝者から「心が落ち着く」「涼しい気分になれる」と好評だった。

 

全文 転載元:http://www.kyoto-np.co.jp

觀看更多


m_trafficnews-42256

東武鉄道が蒸気機関車の復活運行を目指すと発表。JR北海道からC11形207号機を借り受け、2017年度から栃木県日光市内の鬼怒川線で運行を始める予定です。

JR北海道から蒸気機関車を借り受け
東武鉄道(東京都墨田区)は2015年8月10日(月)、SL列車の復活運行を目指すと発表しました。2017年度が目途にされており、同社では1966(昭和41)年以来、およそ50年ぶりの蒸気機関車復活になるといいます。

 

全文 転載元:http://news.goo.ne.jp

觀看更多


姓名 hello.contactus
Email
出生日期(dd/mm/yyyy)
聯絡電話
內容
日語教育程度